【高崎探検隊】レストランシャクナゲで「欲張りセット」

グルメ・名産 2016.10.23
シャクナゲ

【高崎探検隊】は高崎経済大学の学生が地元・高崎の気になるお店をレポートするコーナーです。

創業34年。昭和57年から続くイタリアンレストラン「シャクナゲ」に今回お邪魔してきました。お店で使用されている食材は特別なものを除き、すべて群馬県産または国産のものを使用しているという噂を聞きつけ、お店自慢のお料理をいただいてきました。

shaku02
いつも駐車場には車がぎっしり詰まっています。落ち着いた様子の外装は、お店の歴史を物語っているように感じます。外にいるとガーリックのよい香りが漂ってきました。

 

shaku03
こちらの看板がお店の目印です!

 

shaku04
お店に入ってみるとこちらのブラックボードを発見しました。ただいまハロウィーンイベント開催中で10月31日までに来店のお子様はキャンディーをいただけるそうです。このようにシャクナゲでは四季折々のイベントを開催しています!!

 

shaku05

店内はロッジ風になっており、とても落ち着ける空間です。ハロウィーンの季節なのでところどころハロウィーン使用になっていて、季節を感じることができました。店主さんに内装のこだわりを聞いてみると、「ロッジ風にした店内で、食事とともに雰囲気を楽しんでいただけると嬉しい」とおっしゃっていました。

shaku06
こちらの席はリニューアル前のお店をイメージして作った席になります。リニューアル前のお店は山小屋をモチーフとしていました。その名残をとどめ、板張りでログハウスのような内装の客席となっています。

 

shaku07
こちらがランチメニューです。お店イチ押しのメニューは「欲張りセット」のハーフ&ハーフ(¥1,580)。いろいろなお料理の中から二種類を選べるというものです。

 

shaku08

こちらがその選べるメニューです。おいしそうなお料理ばかりで二種類に絞るのがなかなか難しかったです。今回私は「マーレトマト」と「ポークカレー」を注文しました。

 

shaku09
セットの内容はメイン二種類に加え、サラダ・ドリンク・デザートです。大変お得ですね! いざお料理を前にするとボリュームたっぶりでした!

 

shaku10

私が座った席は外を一見できるところでした。開放的で、店主さんがおっしゃっていた通り、店内の空間とともに食事を堪能できました。

「セットサラダ」は彩り豊かできれいに盛り付けられていました。ドレッシングの酸味がよいアクセントとなっていて、野菜の新鮮さを引き立てます。また、上にかかっているチーズと一緒に食べると、全体の味の雰囲気がガラッと変わりました。

「マーレトマトパスタ」はトマトベースのパスタで魚介類がふんだんに使われています。特に一番上に乗っているエビは存在感あり! トマトソースを一口くちにすると魚介の風味が口の中に広がりました。ニンニクとオリーブオイルもしっかりと効いていて味のバランスが良いソースで、ちょうどよい硬さのパスタによく絡まっていました。

「ポークカレー」は少し辛いカレーですが、煮込んだ野菜の甘味を感じることができました。上にかかっている生クリームが全体を少しマイルドにしてくれています。中に入っている豚肉は実にやわらかい。お肉にしっかりと味がしみ込んでいておいしかったです。

「かぼちゃプリン」はかぼちゃの甘味を活かしたまろやかなデザート。プリンを想像して待っているとケーキの形をしたものが私の前に現れたので驚きました。しかし食べてみるとなんとプリン! アイスと一緒に食べると甘さと冷たさが口の中に広がり、食事のトリをつとめるのにぴったりなほどとてもおいしいデザートでした。

 

今回の取材を快く引き受けていただいた「シャクナゲ」さん。
「もっと気軽に学生にも一般のお客様にも利用してもらいたい。リーズナブルなお料理を提供できるようにご用意していますので友達やカップル、家族で落ち着いて利用したいときなどに、ぜひ中に入ってみてください」とおっしゃっていました。

また私たちが取り組んでいる熱血!販売甲子園に向けても「食文化がみんなに知れ渡るのは素晴らしい。熱血!販売甲子園も『キングオブパスタ』や『トントン祭り』などのイベントと並んで頑張ってほしい。」と温かいコメントをいただきました。この期待に沿えるように私たちは全力で頑張ろうと思いました。

今回ご協力いただいたシャクナゲはとても雰囲気のよいお店で、味にもこだわりあり! 個人的にまた伺いたいなと考えています。ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!!

 

レストランシャクナゲ 住所:高崎市上並榎町1111-7
電話番号:027-363-2440
定休日:水曜日

 

【探検隊メンバー】

さえこ ニックネーム さえこ
高崎経済大学2年の奥山紗恵子です。
秋田県出身です。
休みの日は歌舞伎などの観劇や、写真を撮って過ごしています。
絵や写真、服など、いろんな分野のアーティストさんの展示に行くのが好きです!
「熱血!高校生販売甲子園」実行委員会
  • あしたの黒板
  • ぐんま健康と美容ラウンジ
  • さく咲くさくらの役立つ生活術
  • ぐんまブライダルラウンジ
  • 太陽と風とブロックのお庭つくり
  • ニチガプラス