【高崎探検隊】ほっこりした気持ちになれる「さいち民芸店」

注目のスポット 2016.10.15

【高崎探検隊】は高崎経済大学の学生が地元・高崎の気になるお店をレポートするコーナーです。

こんにちは! 今回は日本各地の手作りの民工芸品を取り扱う「さいち民芸店」さんに行ってきました。

可愛い小物や、カラフルな商品がずらりと並ぶ店内。

saiti02

saiti03

saiti04

「民芸」というあまりなじみのない言葉。意味は日常的に使われる工芸品、だそうです。

さいち民芸店さんでは、ほとんどの商品が手作りのものを揃えています。なかでも店主さんのおすすめは和紙!

saiti05

店内には、和紙そのものはもちろん、和紙で作られた便箋や封筒、折り紙などが取り揃えられています。

saiti06

和紙は丈夫で長持ち、独特の味がある、という特色があります。あまり手紙を書く機会がない現代ですが、素敵な封筒や便箋を見ると、お手紙を書きたくなりますね!

私が気になったのは、和の小物とポチ袋です。

saiti07

カラフルで、可愛いですね!

手作りのものは、ひとつひとつ表情が微妙に違い、その中から自分の気に入ったものを選ぶ楽しみがあります。

saiti08

ポチ袋は、個人的にはお正月やお盆にお小遣いを貰う時のイメージが強いですが、お土産を渡す時にメッセージを書いたメモを入れて添えるなど、小さな心遣いを形にする時にぴったりです!

また、時期によっては、お正月など、季節のイベントに関連したものを揃えているので、何度足を運んでも素敵な品物との出会いがあると思います!

saiti09

昔からある工芸品を紹介して、どういうものがあるのかをみなさんに知ってもらい、使ってもらいたい、という思いがこのお店にはあるそう。わたしもこのお店に入った時、どこか懐かしい感じがして、おばあちゃんの家に帰りたくなるような、ほっこりした気持ちになりました。

saiti10

ぜひ素敵な品物との出会いを探しに、優しい雰囲気のお店に足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいち民芸店
住所:群馬県高崎市連雀町125
電話番号:027-322-3912
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日

【探検隊メンバー】

さえこ ニックネーム さえこ
高崎経済大学2年の奥山紗恵子です。
秋田県出身です。
休みの日は歌舞伎などの観劇や、写真を撮って過ごしています。
絵や写真、服など、いろんな分野のアーティストさんの展示に行くのが好きです!
「熱血!高校生販売甲子園」実行委員会
  • あしたの黒板
  • ぐんま健康と美容ラウンジ
  • さく咲くさくらの役立つ生活術
  • ぐんまブライダルラウンジ
  • 太陽と風とブロックのお庭つくり
  • ニチガプラス