これであなたもお金持ち? 貧乏神追放神社に行ってみよう

注目のスポット 2016.03.22
貧乏神

なかなかお金が貯まらない……。くっそー、きっと妖怪のせいだよ!?

いえいえ、もしかしたら貧乏神のせいかもしれませんよ。

 

■みなさんは貧乏神って知っていますか?

代表的なイメージは、水木しげる先生の絵に現されるように、薄汚れた老人で痩せこけた体で顔は青ざめ、手に渋団扇(しぶうちわ)を持っています。押入れに好んで住み着くらしく、仮にも神様なので、やっつけることはできないが、追い払う事はできるらしいですよ。そう、追い払えるのです。

 

■貧乏神を追い払う方法は?

群馬県みどり市の草木ダム湖畔の草木ドライブインに「貧乏神追放神社」というものがあります。

1990年代のバブル崩壊後に世間を活気づけるために建てられたとか。ここを参拝すると貧乏神を追放できるようです。

神社の大きさは建坪約2坪程度でしょうか。その建物は、ちょっとした手作り感も。

各地の貧乏神を祭っているのとは違い、デカデカと「貧乏神追放神社」とのぼり旗に書いてあります。建物の軒先には「招福神社」とも書いてあります。何と別名もあるとは。

神社内には、福の神の石造、木製の貧乏神と疫病神、賽銭箱、ご神木と、なぜか竹の棒が数本あります。

 
さて、目的は「貧乏神の追放」ですからお参りしないとですね。

 

■参拝の仕方

貧乏神追放の方法が、福の神の横に書いてあります。その衝撃的な方法がこちら。
 
(1)貧乏神・疫病神出て行け!と大声で叫ぶ
(2)御神木を三回ぶっ叩く
(3)御神木を三回蹴っ飛ばす
 
と貧乏神と疫病神が悲鳴を上げて退散。
 
おお! 疫病神まで追放してくれるそうです。

 

■ついでに福を呼び込もう

貧乏神を追い出したからといって安心するのはまだ早いです。
「僕のここ空いていますよ」ばりに神様の席が空いたので、その席には福の神を呼びましょう。神社の前には立て看板があり、「隣接に坐している七福神様に御祈願して福を招いて下さい」と書いてあります。

その看板の矢印の先、ドライブイン入口には大きな布袋様が鎮座しています。立派なお腹をしていますので、なでなでして福を吸収しましょう。

 

何かツイていない、お金が貯まらないと思っているそこのあなた、ぜひ一度参拝してみてはいかがでしょうか。貧乏神が追放され、福が来る。信じるか信じないかはあなた次第です。

 
「働く」+「自分らしく」 今の自分にちょうどいいライフスタイル情報 マイスタイル

  • あしたの黒板
  • ぐんま健康と美容ラウンジ
  • さく咲くさくらの役立つ生活術
  • ぐんまブライダルラウンジ
  • 太陽と風とブロックのお庭つくり
  • ニチガプラス