湯の花まんじゅうだけじゃない!新銘菓「湯の花カステラ」に注目!

2016.02.17 グルメ・名産

■まんじゅうじゃなくてカステラ!? 湯の花カステラってなぁに?

伊香保名物といえば、湯の花まんじゅう!

伊香保は温泉まんじゅう発祥の地として有名ですね。伊香保温泉街にはたくさんの湯の花まんじゅうの名店があり、おみやげを購入するお客さんでいつも賑わっています。
そんな伊香保温泉の王道のおみやげに加わるべく、新しい銘菓が登場しました!
その名も「湯の花カステラ」。

いったいどんなものなのでしょう。さっそく、湯の花カステラを販売する「カステラ工房 虎ノ助」に伺ってみました。

 

■伊香保の新銘菓「伊香保石段元祖湯の花カステラ」。

伊香保町湯中子、県道155線(伊香保村上線)沿いにある「カステラ工房 虎ノ助」は、2012年1月にオープンしたカステラ専門店。伊香保の湯の色を思わせる茶色の看板がパッと目をひく、きれいなお店です。
厳選に吟味した素材を使用し、職人が一枚ずつ丁寧に焼き上げるこだわりのカステラは、シンプルだけど奥が深い味わい。その日の天候や気温によって釜の温度を調整したり、材料の分量を変えているそうです。まさに職人技ですね。

虎ノ助の看板商品である「伊香保石段元祖湯の花カステラ」は、ブラウンシュガーを100%使用し、口あたりのやわらかい砂糖本来の味で仕上げたカステラ。

店内のショーケースには、湯の花カステラをはじめ、プレーン、五三焼き、抹茶、コーヒー、紅茶、チョコレートなど、種類豊富なカステラが並び、カステラの甘い香りが食欲をそそります。
湯の花カステラの1/2斤(820円)を購入してみました。

湯の花カステラパッケージ

パッケージデザインも素敵です。
『虎』のシールがかっこいい!

家に帰って家族で試食……。

湯の花カステラ

一口食べるとブラウンシュガーの優しい甘さが口の中に広がります。大人も子どもも好きな、懐かしい味わいのカステラです。我が家の子供たちにも祖父母たちにも大好評でした!

 

伊香保温泉の新しいお土産として、注目度ナンバーワンの「湯の花カステラ」。伊香保に行ったらぜひ食べてみてください。

カステラ工房 虎ノ助

 
 
四季を感じながら、毎日の暮らしを丁寧に さく咲くさくらの役立つ生活術

facebook twitter weiboにて最新情報を配信中

まんなか群馬とは?
トップへ戻る